自己流!WordPressでスマホ対応の方法

  • カテゴリ:WordPress
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

この記事は約1分で読めます。

何パターンかWordPressでスマホ対応する方法があると思うんだけど、自分は

wp_is_mobile()を使いユーザーエージェントでスマホとPCとで出力するソースを切り分けています

これはどういうことかというと、
例えばTOPページを作りたいとして、ページテンプレート機能でtop.phpをTOPページに表示するファイルにWordPressで設定します。

そこで、wp_is_mobile()を使いtop.phpにPC用のソースコード、スマホ用のソースコードを記載してwp_is_mobile()で条件分岐します。

<?php if (wp_is_mobile()) :?>
<!--スマホ用のソースコード-->
<?php else: ?>
<!--PCで用のソースコード-->
<?php endif; ?>

上記のようにする事で、

一つのファイルでPC用とスマホ用のソースコード管理ができる

というのがメリットになると思います。
テーマでSP用とPC用を分けるとファイル移動が面倒だしね。

ちなみにheader.phpとfooter.phpはsp用のものを用意してそれぞれインクルードするのが良いと思います。

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します