AdSense(アドセンス)の効果的な広告の位置

  • カテゴリ:AdSense(アドセンス)
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

この記事は約1分で読めます。

スマホの写真

AdSense(アドセンス)の広告の位置は皆様いろいろ試していると思います。
そこで、管理人がこの広告の場所クリック結構されるんじゃないのって、実際に体感した広告の位置をお知らせしますね!
※もちろん記事内容のジャンルやターゲットユーザなどによって、視認しやすい場所も変わってくると思うのでこの広告位置は万能ではないです。

あと、おまけ付き!

良いと思う広告の位置!それは記事のhタグ見出しの下!

ここ、自分のサイトでは結構クリックされます。
あ、サイトの方は弱小サイトですよ(笑)

アドセンスの広告内容も、様々なシチュエーションと場面で変わってくるから、見出しぐらいのキャッチコピー的な文章に記事内容がまとめられてたりすると、クリックされやすくなるんじゃないのかなーって、勝手に考察しております。

ファーストビューにはアドセンス広告を配置しない

スマホは特に注意、基本アドセンスの広告は表示が遅く、サイト全体が表示されてから、アドセンスの広告が表示されます。
なので、アドセンスの広告の場所をそれに合わせて調整しましょう。
例えば、ファーストビュー内に広告を置いた場合、ユーザーがアクセスした直後アドセンスの広告は表示されないと思います。
ということは、
ユーザーは最初のアドセンス広告を見ずにページをスクロールさせてしまっている可能性大です!
そういう事だったら最初からファーストビュー内には広告を置かないようにしましょう。

AMPページになるとはっきりわかります

AMPページはとてもページ自体の表示が速いです。
なので、ユーザーはすぐにスクロールを始めてしまいます。

アドセンス広告自体の表示速度の問題と解決は、こちらの記事にまとめました!
参考にしてみてください。
https://music-ore.net/seo-access/adsense-koukoku-kousokuka.htm

 

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します